ハイブリッド@仲小路

2009/3/3-3/8

 
 

秋田市の中心街、仲小路商店街にある仲小路ビルを利用したハイブリッド@仲小路。仲小路ビルは多くが空き店舗の商業ビル。2008年夏のAKITAカジュアルアーツフェスタでアーティストが作品で埋め尽くしテンポラリーミュージアムへと姿を変えて秋田では有名な存在に。ハイブリッド@仲小路は秋田公立美術工芸短期大学の卒業・修了制作展(アトリオン(徒歩5分以内)と同時期開催で現役の学生、活躍する卒業生、教員の作品を同地域で鑑賞できた。


寒い時期の開催、また普段は空き店舗となっているスペースにも関わらず約1000人の鑑賞者が訪れた。

 

開催概要

「ハイブリッド」は秋田公立美術工芸短期大学の教員を中心にしたコラボレーション作品と、秋田でオリジナルブランドを展開する同短大の卒業生の作品を展示し紹介する展覧会。コラボレーション作品は普段は異なる素材を扱う作家が二人一組でカバンや家具、食器類を出品しました。またオリジナルブランドの出品者は全員、秋田市内で作品を制作し活動している若手作家ばかりで、普段の店舗や販売のかたちを飛び出して展示を行いました。この展覧会は「アートプロジェクトあきた」が主催する初のイベントです。

ハイブリッド@仲小路

日程  2009年3月3日〜3月8日

場所  秋田市仲小路商店街仲小路ビル

出品者 鎌田祥子・佐藤香奈・田郷岡直美・熊谷晃・石垣充・長沢桂一・丸岡慎一・岸上恭史・芝山昌也

主催 アートプロジェクトあきた実行委員会

協力 ココラボラトリー

広報 岸上恭史

会計記録 村上恵美

企画監修 芝山昌也

copyright(C)2009 Art Project Akita